見出し画像

今年で祝40周年!武者カーネル過去最大規模で実施中!

こんにちは!もうすぐ5月5日、こどもの日ですね!
KFCではこどもの日に合わせて、全国のケンタッキーフライドチキン店舗(※)で「武者カーネル」を4⽉30⽇(火)から期間限定で展⽰しています。
今回は、そんな武者カーネルについて「新座野火止店(埼玉県)」・「保谷店(東京都)」の準備風景も交えてご紹介をします!
※一部、展示しない店舗があります。


そもそも、武者カーネルとは…!?

武者カーネルが始まったのは、遡ること40年前の1984年。
「お客さまに喜んでいただきたい!」という店舗従業員の想いのもとスタートしました。以降毎年、端午の節句に合わせて、店頭のカーネル立像に鎧・兜を着せた武者カーネルを展示してお客さまをお迎えする、今では日本KFCの伝統的な地域活動行事となっています。
各店舗の従業員が⼀体となってアイデアを出し合い、店舗で出る段ボールなどの廃材や再生古紙を使⽤し、鎧・兜のデザインやパーツの⼤きさ、形など細部にまでこだわり、⼿づくりで制作をしています。

1980年代「武者カーネル」展⽰の様子

記念すべき40周年である今年の展示店舗数は、過去最多の892店舗! (自社調べ)今年はカーネル立像だけでなく、カーネル立像未設置店舗ではミニチュアに扮した「カーネルフィギュア」も仲間入りし、過去最大規模で盛り上げています!

新座野火止店の制作レポート

制作を担当されたパートナーさん

こちらの店舗では、折り紙を使ってカーネルフィギュアをデコレーションしています!
たくさんのお花や兜、鯉のぼりやひよこちゃんたちがとても可愛らしいですね♪
カーネルフィギュアはもちろんですが、店舗の窓際やカウンターなど…店内全体も華やかに飾り付けをするとのことです!

制作の様子

保谷店の制作レポート

完成した武者カーネル立像

こちらの店舗では、店頭の立像の飾り付けをしています。
色紙や金色のテープを使用して、豪華な装飾が施されていますね☆
立像が約180cmのため、一つ一つのパーツがとても大きいのですが、社員やパートナーのみんなで協力して立派な武者カーネルが完成しました!

制作の様子 ※着せ替えを今か今かと外で待っているカーネル立像にもご注目

各店舗で心をこめて"手づくり"している武者カーネル
この機会にぜひ、会いに来てください♪

"GWは、武者カーネルを見に行かなぁ~い?"


【2024年「武者カーネル」展示予定店舗】
■展示期間:2024年4月30日(火)~5月6日(月)
※店舗によって異なります。
※一部、展示しない店舗があります。
展示予定店舗はこちら
※実施店舗は予定であり、店舗の状況によっては展⽰を取りやめる場合もございます。


この記事が参加している募集

#企業のnote

with note pro

12,984件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!